花粉症対策にホットヨガがおすすめ?その4つの理由とは

「辛い鼻づまりから解放されたい!」

花粉がたくさん飛ぶ4月、そうお悩みの人も多いですよね。

そんな花粉症の対策にホットヨガが、効果があるのはご存知ですか?

ホットヨガを通して、身体の免疫機能を強化できますし、基礎代謝そのものを向上させることで、花粉症を緩和させる効果があるからです。

とはいえ、花粉症とヨガっていまいち関係性がなさそうに見えてピンと来ないですよね。

そこで、今回は、ホットヨガが花粉症に効果がある理由を紹介していきたいと思います。

ホットヨガと花粉症の関わりは、そこまで難しくありません。

では早速みていきましょう。

理由1:鼻づまりが解消されやすくなるから

ホットヨガをすることで、交感神経が優位になり、鼻づまりが解消されやすくなるという効果があります。

鼻づまりは、自律神経と、空気の乾燥が大きく関係しています。

副交感神経が優位になっていると、鼻がつまりやすくなるため、鼻づまりを緩和させるには交感神経を優位にさせるのがよいとされています。

また、空気が乾燥していると、鼻の粘膜をダメージを与えるため、鼻づまりになりやすくなります。

ホットヨガは湿度が高く、温かい空間で行うため、交感神経が優位になりやすく、鼻づまりの解消に効果が期待できます。

 

理由2:身体の免疫機能を強化してくれるから

ホットヨガは、温かい環境で行うため、体温が上がりやすくなります。

また基礎代謝を向上させてくれる効果があるため、身体が花粉症の症状を緩和させてくれます。

 

理由3:ストレスを緩和してくれるから

花粉症はストレスを発散させることで症状が和らぐと言われています。

ストレスがあることで、自律神経が乱れやすくなり、免疫機能がうまく働きにくくなります。

ホットヨガには、自律神経を整えてくれたり、発汗を促すことで、ストレス発散に効果があります

 

理由4:鼻呼吸をしやすくなるから

ホットヨガは鼻呼吸を中心に行うため、鼻呼吸を中心にすることで、花粉を取り込む量を減らすことができます。

鼻には鼻毛など、花粉の量を減らすフィルターがあるため、花粉を取り込む量を減らすことに効果があります。

また、粘膜が乾燥しにくいため、鼻づまりにもなりにくくなります。

また鼻づまりになっていたとしても、ホットヨガをすると、免疫力の向上や鼻づまりを緩和させてくれる効果があるため、鼻呼吸をするのに徐々に慣れていきます。

ただし、鼻づまりでどうしても難しいときには無理に鼻呼吸をする必要はありません。

 

ホットヨガで辛い花粉症を乗り越えよう

今回は、ホットヨガで花粉症が緩和される理由を紹介していきました。

具体的には、

  • 理由1:鼻呼吸になれるから
  • 理由2:身体の免疫機能を強化してくれるから
  • 理由3:ストレスを緩和してくれるから
  • 理由4:交感神経が優位になり、鼻づまりが解消されやすくなるから

がありましたね。

ホットヨガを通して、花粉症が緩和される原因がおわかりいただけたのではないでしょうか。

この機会にホットヨガをはじめてみてはいかがでしょうか。

三重県のホットヨガスタジオ アルディラのスケジュールはこちら

  1. ホットヨガは妊活におすすめ?その3つの理由とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP